労災の相談

労災保険を利用した施術について

 労災保険とは、仕事中や通勤中に起こったケガや病気の治療を補償してくれる保険になります。

 労災保険が受けられる病院や整骨院で施術をすれば、窓口での負担金なしに施術を受けることも可能です。

 労災保険の申請を行ったことがない方は、手続きが面倒なのでは?誰にどのような申請をすればよいのか?と悩んでしまうかもしれません。

 また、労災を使用すると、会社に迷惑がかかると労災保険を申請することをためらう方もいらっしゃいます。

 しかし、きちんと治療を続けるには長期通院が必要になる場合もあり、施術費はばかになりません。

 労働者が補償されている保険ですので、申請対象であれば利用した方がよい場合があります。

労災の申請は誰ができるの?

 労災の申請手続きに関しては、ケガや病気をした本人はもちろんですが、その家族も行うことが可能です。

 また、会社がケガや病気をした従業員に代わって申請手続きを行うことも可能です。

労災の申請手続きについて

 労災の申請手続きにおいて一番ネックとなるのが労災に認定されるのかどうか?という点でしょう。

 まずは、会社の労災申請を担当する部署に相談してみることをおすすめします。

 担当者が書類などを準備してくれますので、手続きがスムーズに行われます。

PageTop