通勤中の事故

通勤中の事故は労災保険の適用になる!?

 労災保険と聞くと、就業中、つまり仕事をしている時に起こった事故やケガを補償する保険というイメージが強いかもしれません。

 しかし労災保険は就業中の事故や病気だけでなく、仕事に向かう途中の通勤中の事故に対しても適用されるのです。

 例えば通勤途中に交通事故に遭った、ケガをした、災害に遭遇したという場合は労災保険が使えます。

 阿見町・土浦市・牛久市のみこと整骨院では労災保険を利用した施術を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

事故に遭った場合どのくらいのお金がもらえるの!?

 労災保険は対象が交通事故によるケガ、就業中のケガ、病気などたくさんあるため、それぞれの補償内容ともらえる金額が異なります。

 お身体に障害が残るケガや病気をした場合には、数百万円の一時金や障害年金がもらえる可能性があります。

 仕事中のケガや通勤中の事故に遭うのは不幸ですが、金銭的な負担は労災保険で賄われるでしょう。

 通勤中の事故に遭われたらまずは阿見町・土浦市・牛久市のみこと整骨院へご来院ください。

 通勤中の事故は交通事故が大半です。

 事故に遭われた場合、早期発見、早期施術によって完治までの通院期間の短縮につながります。

 痛みがない場合でも、むちうち症状などは数日後に痛みが発生しますので、まずはお気軽に当院までご相談ください。

PageTop